« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

☆お願い☆

☆お願い☆
保護者会費でクラブの応援用のうちわを発注しようと思ったのですが、予算オーバーだった為、竹内さんと小島さんがパソコンで型紙を作成し印刷してくれました。

既存のうちわに紙を張り付ける作業を27日(土)の練習中にしますので、お家にある不要なうちわを持ってきて下さい。

子供に持たせてもOKです。

よろしくお願いします〓

.

|

●交歓会について

28日の交歓会について、集合時間などが決まりましたのでお知らせします。土曜日にお手紙も出ますのでよろしくお願いします。

6月28日(日)

☆女子

●会場:横浜市立あざみ野第二小学校

●集合場所:たちばな公園

●集合時間:8時半

●交通費:300円

☆男子

●会場:川崎市立向丘小学校

●集合場所:武蔵溝ノ口 JR改札前

●集合時間:7時10分

●交通費(バス代):200円(往復)

以上です。

|

群馬遠征を終えて

6月13日(土)、14日(日)群馬遠征を終えて 

はじめに、今回の会場として大変お世話になりました、館林城沼ミニバス監督、野木村さん、下城さん、本当にありがとうございました。また、対戦して頂きましたチーム関係者の皆様、保護者の皆様、そして何より選手の皆さん、ありがとうございました。

川崎市のミニバスチームは4月から新チームが立ち上がり、まだまだ子ども達の技術や目標が定まらず、総ての面で負けている、と痛感致しました。

”遣る気・集中力・声・チーム一丸”プレーヤーひとりひとりの意識が向上しなければ更なるステージに上がれないと思いました。ならば、どの様にして子ども達の意志を高めるのか?それは120%の力で練習し、努力を維持させる。練習で見えてくるその先の一歩に早く気づかせる、練習は指導者と子ども達との戦いの場です。指導者は子ども達を前向きにさせ、間違いなく簡潔に教える事だと思いました。練習試合を通して、チームの現状を把握し、子ども達と一緒に確認して、より良いチーム築りを目指したいと思います。

子どもが大好きで始めたバスケット、そのバスケットの魅力に生涯ずーっと携わっていってほしいと思います。その為にも基本を忠実に練習していきたいと思います。   

          東橘ミニバスケットボールクラブ監督  多田 和彦

20090614150156 20090614150702

20090614160721 20090614153801

|

お疲れ様でした!

なかなか更新が出来ずすみませんwobblysweat01

群馬遠征お疲れ様でした!

群馬遠征についてのコメントは、もう少しおまちくださいねwink

コメントが届くまでの間、少しだけ写真をアップしますね♪

P1000365_2

P1000377_2

P1000380_3

次回の練習は

6月20日(土) 19:00~21:00 東橘中学校

6月21日(日) 15:00~17:00 子母口小学校

です☆

|

●群馬遠征の詳細

遅くなりましたが、群馬遠征の詳細をお知らせします。

【会場】館林市立第四小学校 

【所在】群馬県館林市大島4355

13()

参加チーム:

  茨城県真鍋(男女)

  群馬県広沢()

         城沼(男女)

4試合 12:00 東橘-真鍋 

6試合 14:00 城沼-東橘 

8試合 16:00 東橘-城沼

14()

参加チーム:

  東京都宮城()

  群馬県強戸(男女)

         城沼(男女)

2試合 9:20()東橘-宮城

3試合10:10()東橘-強戸

4試合11:00()東橘-城沼

7試合13:30()東橘-城沼

8試合14:20()東橘-強戸

試合時間:6-1-6-3-6-1-6

●集合場所 橘公園駐車場

●集合時間 530

●持ち物 ユニフォーム、バッシュ、ボール、水筒、保険証のコピー

●交通費 選手&付き添い 1200

        子供 800

水分補充の為、ぜひスポーツドリンクの粉を持たせてください。

尚、今回の男子引率は、石川さん、佐藤(大)さんにお願いしました。車は、藤田コーチ、森コーチ、小島さん、薄坂の4台です。

朝早い集合となりますので、お昼はこちらでお弁当を注文しました。一人500円となりますので、交通費と合わせてよろしくお願いします。

以上です。

 

|

本日のコメント

200905301956001_2 

200905301958000

今年度より、男子高学年のアシスタントコーチとして、藤田コーチのお手伝いをさせて頂いています、森ですhappy01

この日の練習では、一つ一つのパス、シュートなどに責任を持ってやろう!という話を改めてみんなにしました。…といっても、こんなに穏やかにではなく、ついつい眉をつり上げて、ぷんぷんannoypoutと…。

私自身が習って練習してきたことを、一つでも、二つでもみんなに伝えてあげられたら…。そして、みんなが将来バスケットを続けていく時に、あ~、あの時、森が言ってたな~、ってそれを思い出してくれて、もう一歩頑張るきっかけになったらな…。

そんなことを考えながら、子供たちと一緒に頑張っています。

まだスタートしたばかりですが、いいチームになっていってくれると思いますよっ!少しずつ勝てる試合が増えてくるように頑張ろうrock

みんな、大好きだよ~wink

保護者の方々もいつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

                              森 さち子

|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »